専門看護師

専門看護師

専門看護師になるのに必要な情報や資格取得の流れなどの有用な情報を発信します。

看護師 > 専門看護師

専門看護師になるには

認定看護師と比較されますが、わたわざ大別されるわけなので、求められるものも違

ってくるみたいです。
言い換えれば、存在意義が異なるわけですね。

で、その存在意義。
⇒複雑かつ困難な看護問題をかかえる患者に対して、高水準かつ効率的な看護ケアを

提供すること

これです。
そのため、有資格者となるための審査も厳しいものがありますが、審査を受けるため

の条件もシビアです。

【審査を受けるための条件】
①看護師免許を所有していること □
②看護系大学院修士課程を修了していること □ ⇒ ③へ
③取得単位が日本看護系大学評議会が定める専門看護師教育課程基準の所定単位であ

る計26または38単位取得していること □
④実務研修が通算5年以上、そのうち3年間は専門看護分野であること □

とあります。
審査通過までに相応の時間がかかることが想定できるため、研修でどの専門分野を習

得するかを決めておく必要があるかと。

で、その専門分野ですが・・・

□精神看護 □がん看護 □地域看護 □老人看護 □小児看護
□母性看護 □慢性疾患看護 □急性・重症患者看護 □感染症看護 □家族支援
□在宅看護



とかなりのジャンル・種別があります。
どれもかなりの高水準なケアが必要とされそうなので、単位修得も大事ですがそれ以

上に研修でどれだけ吸収できるかが肝ですね。

専門看護師 トップへ戻る

Copyright 2015 © 看護師 All Rights Reserved.

  • SEO
  • loading
  • 専門看護師
  • SEOブログパーツ
track feed 専門看護師